1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

今年も巾着田にいってきました。

撮影日:2016/09/25
撮影地:巾着田(埼玉県日高市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


今年も埼玉県日高市高麗郷巾着田曼珠沙華彼岸花)を見にいってきました。

今回は早咲きの上流地点などでは既に花が終わりかけてしまっているものなども一部見られたものの、前日まで数日間続けて降った雨の雫が花びらの上に載ったままのものなどもあったりして、昨年とはまた違った趣きの花々を楽しむことができました。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

撮影日:2016/09/25
撮影地:巾着田(埼玉県日高市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

巾着田の曼珠沙華

 巾着田の曼珠沙華は、一口に500万本と言われています。一面に真紅の絨毯を敷き詰めたような「曼珠沙華の花」には、只々、圧倒されますね。よくぞ、こんなに多く集めたものだと感心させられますね。曼珠沙華の花言葉も「情熱」「独立」「再会」「思うは貴方一人」等と良い意味のものや良くない意味のものも数多くあります。また、花のどの部分にも、アルカロイド(リコリン)等の毒性があり、口から食べたりの摂取により、下痢・吐き気・呼吸困難・死に至ることもあるそうですね。美しいものにはトゲがあるのたとえですね。 

inomasa | URL | 2016年09月25日(Sun)23:39 [EDIT]


inomasaさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

彼岸のこの季節になるとあちこちで一斉に咲き初める曼珠沙華ですが、やはり巾着田のようにひと所でこれだけ多くの花が咲いているのを見ると圧倒されますね。
真紅の絨毯とは言い得て妙だと思います。

毒性があることからか、或いは墓地に多いことからなのか、中国等ではあまり印象が良くないといった話も聞いた事があります。
でも5~6個の花が輪生して1本の花を形づくっているので、ボリューム感があって結構見栄えのする花ですね。
花と葉が一緒に出てこないのも却ってスッキリとしていて良いと思います。

Newman | URL | 2016年09月26日(Mon)06:14 [EDIT]