1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

千蛇ヶ池と御宝庫

撮影日:2016/08/19
撮影地:白山 千蛇ヶ池御宝庫(石川県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


白山の山頂周辺には7つの池が点在し、室堂から最高峰の御前峰へと登った後はそれらのお池巡りをして歩くコースも人気ある見所のひとつとなっています。

そのひとつ、万年雪に覆われる千蛇ヶ池(せんじゃがいけ)には以下のような伝説があります。
いまから1299年前の養老元年(717年)に泰澄大師が白山を開山した頃、白山には三千匹の悪い大蛇(※)がいて人々を困らせていました。そこで泰澄大師はそのうちの千匹をこの千蛇ヶ池の万年雪で封じ込めたのです。万が一、雪が解けてしまうとまた蛇が出てきて暴れまわるため、その保険としてすぐ上の御宝庫(おたからこ、おたからぐら)と呼ばれる岩が崩れ落ちてきて再び池を塞ぐといわれています。


※註:残りの二千匹の大蛇はどうなったのか?以下のサイトに詳しく説明されています。
    ・白山比咩神社ホームページ 白山の伝説その二 千蛇ヶ池



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する