1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

明月院の紫陽花

撮影日:2016/06/17
撮影地:明月院(神奈川県鎌倉市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


鎌倉を散策してきました。
この時季の北鎌倉といえば、やはり「鎌倉のあじさい寺」として有名な明月院でしょう。平日にもかかわらずとても多くの人で賑わっていました。
昨日夕方から未明にかけて雨が降ったということもあり、今日の紫陽花はどれも大変瑞々しく美しく咲いていました。

この明月院に戦後紫陽花が植えられるようになったきっかけというのが、実は「手入れが楽だから」という驚きの理由だったというのは知る人ぞ知る話です。それが本当なのかどうかはさておき、この寺の紫陽花もいまでは鎌倉の中でもとりわけ有名になりました。
ここの紫陽花は「明月院ブルー」の愛称で呼ばれる水色の花が圧倒的に多いのですが、それはこの地の土壌が酸性味を帯びている(アルミニウムイオンを含む土壌である)からなのだともいわれます。その事がここの紫陽花に花色の統一感をもたらし、ひいては明月院紫陽花をこんなにも有名なものにしているのかもしれませんね。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

撮影日:2016/06/17
撮影地:明月院(神奈川県鎌倉市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


撮影日:2016/06/17
撮影地:明月院(神奈川県鎌倉市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。