1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

高麗家住宅

撮影日:2015/09/22
撮影地:高麗家住宅(埼玉県日高市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


716年(霊亀2年)、旧高句麗から渡来系遺民1,799人を武蔵国に移したことにより高麗郡(こまぐん)が設置されました。それ以来この地は高麗郷と呼ばれ、朝鮮半島から当時の進んだ文化が伝えられました。

高麗家は高麗神社の神職を代々務めてきた旧家で、その住宅は高麗神社境内の隣接地にあります。建築年代は慶長年間(1596年~1615年)と伝えられています。
建築様式は古く、17世紀のものであることは確実であると指摘されています。東日本の民家の中では古い形を遺している極めて重要な例とされ、1971年(昭和46年)6月に国の重要文化財に指定されました。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

撮影日:2015/09/22
撮影地:高麗家住宅 内部(埼玉県日高市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する