1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

昇仙峡のシンボル 覚円峰

撮影日:2015/08/01
撮影地:昇仙峡 覚円峰(山梨県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


昇仙峡随一の景勝地ともされる覚円峰(かくえんぼう)です。

昇仙峡の主峰とされ、高さ180メートル巨岩が水面からほぼ垂直に屹立しているさまは見るものを圧倒します。古来昇仙峡を題材にした絵画などにも描かれてきました。昇仙峡が中国の霊山である泰山にも並び称される所以です。
ちなみに、覚円峰の名はその昔僧侶覚円が畳が数畳敷ける程度の広さの頂上で修行したことからきています。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Newman 様
おはようございます、昇仙峡は6年前にお会いした白峰三山の帰りに寄りました。
ロープウエイで弥三郎岳に行っただけです。覚円峰には気が付いていなかったと思います。また機会があれば行ってみたいですね。
URLにはその時の記事を入れておきました。

ころぼっくる | URL | 2015年08月17日(Mon)08:35 [EDIT]


ころぼっくるさん、こんばんは。 

コメントありがとうございます。

> URLにはその時の記事を入れておきました。
こちらの記事は見覚えがあります。
白峰三山の後の記事だったのですね!
昇仙峡のロープウェイは仙娥滝よりもさらに上流ですね。
上からは、天気が良ければ南アルプスなども望めるのでしょうか?
ぜひ、いってみたいですね♪

Newman | URL | 2015年08月18日(Tue)00:41 [EDIT]


昇仙峡!

こんばんは。
山梨には何度も行ってるクセに昇仙峡・・・実は寄った事がありません。
秋はとても素敵なんですよね。

そうそう、私は6月末で仕事を辞めました。
お恥ずかしながら・・・病気になってしまい続けて行くのが不可能な状態になりまして・・・ まずは健康、体力を戻さないと ですね。

また素敵な画像 楽しみにしてます!!

おけい | URL | 2015年09月20日(Sun)00:22 [EDIT]


おけいさん、コメントありがとうございます。

いただいたコメントを拝見して、些か驚いてしまいました。
お身体大丈夫でしょうか?
いまはご無理なさらずゆっくりとされるのがよろしいでしょうね。
また、例の名調子のガイドに戻られる日をお祈りしております。

さて、昇仙峡ですが私も中学2年の秋に訪れたきり、実に何十年ぶりの再訪でした。
渓谷の奥の方にある仙娥滝まで行ったのは今回が初めてでした。
やっぱり紅葉の時季にまた訪れたいですね。
でもきっと相当混んでいるのでしょうけれども...。^^;

Newman | URL | 2015年09月21日(Mon)10:34 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。