1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

地主桜

撮影日:2015/04/14
撮影地:清水寺/地主神社京都京都市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


清水寺境内の清水の舞台として有名な本堂裏手に地主神社(じしゅじんじゃ)があります。
ここに地主桜があり花が咲いているのを久しぶりに見たのですが、どうも昔見た地主桜※記事はこちら(撮影日:2007/04/07))とはだいぶ違う様子でした。というのも、昔の木はもっと幹がごつごつしており、花ももっと白っぽくて立派なものだっとと記憶していたのですが、目の前の地主桜はよく見かけるピンク色が濃く花がクシャクシャっとした感じの変哲も無いただの御車返し(みくるまがえし)という品種の桜に思えたのです。

気になって色々と調べてみたところ、実は先代の地主桜※記事はこちら)は残念なことに枯れてしまったのだそうです。そして、いまある地主桜京都の有名な桜守である第16代佐野籐右衛門氏によって植え替えられた若木だとのことです。

【参考】地主神社 平成20年4月えんむすび祈願さくら祭りの記事



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

撮影日:2015/04/14
撮影地:清水寺/地主神社京都京都市)
別ウィンドウで写真を拡大(427×640ピクセル)


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。