1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

双子山の間を通って御殿場口へ

撮影日:2014/08/22
撮影地:富士登山 三辻付近より双子山を望む(静岡県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


御殿庭上から御殿庭入口までは樹林帯の中を20分ほど下っていきます。そこから崩落地のような沢を横切って眺めの良い道を富士山の裾をぐるっと巡るようにして進み小天狗塚付近までやってくると前方に目指す双子山が見え始めます。
更にもう一度ちょっとした樹林帯を通って、再び火山灰地の見通しの良い場所へと出ます。その辺りが三辻(みつじ)で、そこから先は高い木立の無い広々とした中を前方に双子山のふたつのピーク、左手には明るい色合いが目立つ宝永山を眺めながら進みます。
宝永山の右後ろに富士山頂部が姿を覗かせる頃には四辻(よつじ)に到着します。ここは復元された須山口下山道の二合目に当たります。

道を先へと進むと前方の双子山がますます大きくなり、四辻から25分ほどで二ツ塚(双子山分岐)へと着きます。結構長い時間歩くのですが、この間の高低差は殆ど無くほぼ水平に進むので疲れた足にも負担は少なくて済みます。
二ツ塚はちょうど上双子山と下双子山との合間に当たり、ここから下双子山頂へと登る道がつけられています。この二ツ塚から一気に足元を砂にとられがちな急傾斜に変わり、それが御殿場口登山道(御殿場ルート)の大石茶屋まで続くのです。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ ブログランキング

撮影日:2014/08/22
撮影地:富士登山 四辻(須山口下山道二合目)と二ツ塚(双子山分岐)との間にて。向かって右が下双子山で左側斜面が上双子山(静岡県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


撮影日:2014/08/22
撮影地:富士登山 大石茶屋の手前より上双子山と宝永山、富士山頂を振り返る(静岡県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する