1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

両神山八丁尾根を歩いてきました。

撮影日:2014/05/10
撮影地:両神山 東岳から西岳、行蔵坊ノ峰方面を振り返る(埼玉県秩父郡小鹿野町)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


秩父の両神山を歩いてきました。
今回とったのは八丁峠から両神山頂(最高地点/1,723メートル)までの尾根沿いのコース。鋸歯にも譬えられる両神山にあって最も鋸目が荒く嶮しいのがこの八丁尾根です。実際、稜線に出てから東岳まではクサリ場が続くアップダウンの多い歩き甲斐のあるルートでした。
天気も良く、日向大谷起点の表参道コースからはとても多くの人々が登ってきていて山頂は大変混雑していたのですが、八丁尾根のコースを歩いていたのはそれほど多くなく、2月の大雪の影響で通り抜けできなくなった林道の通行止め地点に停まっていた車は私のを含め10台ほどでした。

八丁尾根の稜線にはこの時季ならではのアカヤシオ(ヤシオツツジの一種)がとても多く、これらのピンクの花が一斉に咲き乱れ一番の見頃を迎えていました。
今回の山行で出会ったアカヤシオの写真は後日あらためてアップする予定です。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ ブログランキング

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

新緑の季節もいいですね

山頂からの展望の素晴らしさで、登りの辛さ疲労も、一気に
忘れますね。また来ようと言う気持ちにさせてくれるのも、
山登りの魅力ですね。昔、ある登山家に「なぜ、山登りばかり
するのか」と聞くと、登山家の答えは「そこに山があるからだ」
と答えたそうです。登山家にとって、山登りには、理屈はいらないのですね。

inomasa_1104 | URL | 2014年05月11日(Sun)17:23 [EDIT]


inomasa_1104さん、こんばんは。

素敵なコメントありがとうございます。

素晴らしい景色を眺めていると、山登りの疲れを忘れさせてくれます。
やはりその時々の景色を楽しめることが山歩きの一番の魅力でしょうね。
実は秩父の山は今回が初めてなのですが、山頂からの眺めが思いのほか素晴らしかったです。
これからも秩父の山々を楽しめると良いなと思いました。

Newman | URL | 2014年05月11日(Sun)22:14 [EDIT]


Newman 様
おはようございます、山歩きの再開おめでとうございます。怪我が良くなられてなによりです。

ころぼっくる | URL | 2014年05月12日(Mon)08:35 [EDIT]


Newmanさん、こんばんは。

山歩きの再開、何より良かったです。
両神山は行きたいと思っていて行けなかった気になる山です。
少し危険なところがあるイメージがありますが、Newmanさんにとってはそうでもなかったようですね~。
アカヤシオの写真、楽しみにしています。

ちゅた | URL | 2014年05月12日(Mon)19:06 [EDIT]


ころぼっくるさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

ようやく山歩きを再開できました。
とはいえ、まだまだ無理はせずに慣らしていければと思っています。
甲武信行き、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

Newman | URL | 2014年05月12日(Mon)22:49 [EDIT]


ちゅたさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

リハビリを兼ねて...のはずだった今回の両神山行でしたが、八丁尾根は復帰戦にはちょっとハード過ぎました。
正直しばらく八丁尾根みたいなところはご遠慮願いたい...ですかねぇ(苦笑)
アカヤシオ、この花を目当てにやってくる登山者が多いというだけあってとても綺麗でした。
この日は天気も良く花も満開とあって、表登山道の方は激混みだったようです。

Newman | URL | 2014年05月12日(Mon)23:07 [EDIT]