1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

元日の富士吉田より

撮影日:2014/01/01
撮影地:富士吉田市立富士山レーダードーム館前(山梨県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


元日は竜ヶ岳でダイヤモンド富士初日の出を拝んだあとすぐに下山して、富士吉田の北口本宮冨士浅間神社へと向かいました。なぜ今年はここで初詣をしようと思ったのかというと、実は昨年7月の富士登山の折に富士富士吉田駅発の馬返バスで神社のすぐ横を通ったこともありお礼参りも兼ねて一度は由緒正しいこの神社を訪れたいと思っていたからなのです。
ゆく年くる年の中継も見ていたのでなんとなく想像はしていましたが、昨年の富士山世界遺産登録の余韻覚めやらぬ中にあって2014年の元日はこの神社へとお参りしようと考える人がとんでもなく多かったようでした。本殿までの参拝のための列は正面鳥居入ってすぐのところから続いており、お参りできるまで実に1時間半かかってしまいました。

そんな富士吉田の街から古より人々に眺められ続けてきた元日の富士山が本日の写真です。
実は今年は御来光のすぐあとから富士山頂付近に雲が湧いてしまい、富士吉田の街に着いた頃には富士山はすっぽりと厚い雲に覆われてしまっていました。浅間神社の駐車場が一杯で入ることができなかったためそのまま富士吉田の道の駅へと向かったのですが、そこですぐお隣の富士吉田市立富士山レーダードーム館(※富士山頂測候所のレーダードームが移設されている場所)の前までいってみたところ、ちょうどいい塩梅に富士山を覆っていた雲が晴れたのでした。この後で浅間神社で初詣してここに戻ってくる間にはまた富士山も雲に覆われてしまいましたので、本当にちょうど良いタイミングで2014年元日の富士山の全景を拝むことができたわけです。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ ブログランキング

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する