1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

西明寺

撮影日:2013/11/23
撮影地:槇尾西明寺京都京都市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


高雄から清滝川沿いに遡っていくと三尾のひとつ槇尾(まきのお)にある名刹西明寺(さいみょうじ)に辿り着きます。
この寺も高雄の神護寺同様に紅葉の名所としてしられています。実際、この西明寺は空海の弟子智泉が天長年間(824~834)に神護寺の別院として建立したもので、現在の建物は元禄年間(1688-1704)に桂昌院(徳川五代将軍綱吉の母)の寄進により再興されたものなのだそうです。なるほど、どことなくコンセプトが似ているのも頷けるかも。
ただ、敷地の広大な神護寺とくらべるとこちらはかなりコンパクトにまとまった感があります。それだけに、紅葉シーズンの混みあう時季に敢えて人が写らないように境内を撮影しようとすると、行き交う人々をやり過ごすのにちょっと大変です(笑)



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ ブログランキング

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する