1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

般若院の枝垂桜

撮影日:2017/04/05
撮影地:般若院枝垂桜(茨城県龍ケ崎市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


東京では例年より早く先月21日に開花宣言を迎えたソメイヨシノも、その後は気温の低い日が続いたこともあって開花がなかなか進まないといった感じでした。
一転きょうは1日中天気が良く気温も上がったので、都内の花見の名所各地でようやく一気に開花が進んだ模様です。

ソメイヨシノよりも少し早くに咲くことが多いヒガンザクラ系のも今年はどれも開花が遅いようですが、そんな中で茨城県龍ケ崎市の般若院枝垂桜が昨日満開を迎えたとのことでしたので、早速見にいってきました。
実はこの、2010年に一眼レフカメラでの撮影を始めた際に本格的な被写体として一番最初に撮ったものでした。でも、天気が曇天で薄暗かったのと、花も散り始めて一部葉が出始めた頃だったのとで、そのとき撮影した写真はすべてお蔵入りにしてしまったのでした。

今回は実に7年ぶりの撮影となったわけですが、上品な薄桃色の花も満開で枝の先には程よく蕾を残した状態、よく晴れて風もなく天気も申し分ない状況...と最高のコンディションで臨むことができました。


<案内板より>
般若院の枝垂れ

このシダレザクラ(枝垂れ)は、エドヒガン(江戸彼岸)の園芸品種で、しだれ性を持っている。
樹齢は、推定四百年といわれており樹高約十メートル、目通り幹囲約五メートル、枝張り東西約十五メートル、南北約二十二メートルで、枝垂れ桜の巨樹、老樹として県指定を受けたもので、開花時には美観を呈しており、毎年開花時には大勢の花見客が訪れ賑わいを見せている。

種   別 天然記念物 県指定文化財
指定年月日 昭和二十八年七月九日
所 在 地 龍ケ崎市根町三三四一番地
管 理 者 金剛山観仏寺般若院

龍ケ崎市観光協会



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

PageTop