1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

昇仙峡のシンボル 覚円峰

撮影日:2015/08/01
撮影地:昇仙峡 覚円峰(山梨県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


昇仙峡随一の景勝地ともされる覚円峰(かくえんぼう)です。

昇仙峡の主峰とされ、高さ180メートル巨岩が水面からほぼ垂直に屹立しているさまは見るものを圧倒します。古来昇仙峡を題材にした絵画などにも描かれてきました。昇仙峡が中国の霊山である泰山にも並び称される所以です。
ちなみに、覚円峰の名はその昔僧侶覚円が畳が数畳敷ける程度の広さの頂上で修行したことからきています。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

PageTop