1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

吉田口登山道 四合目~五合目

撮影日:2013/07/14
撮影地:富士登山 吉田口四合目(現五合目)(山梨県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


富士吉田口登山道の旧四合目(現在では四合目とも、五合目ともされている)には近年まで営業小屋がありました。井上小屋です。しかしながら、現在は営業しておらず小屋の建物もかなり荒れてしまっています。

古く江戸時代、四合目(井上小屋よりやや低いところ)には一軒の茶屋がありました。大黒室(だいこくむろ)です。
(以下、案内板より)
四合目 大黒天
四合目には茶屋(山小屋)が一軒ありました。この茶屋は屋内に古くから大黒天像(開運大黒天)を祀っていたことから、大黒室(だいこくむろ)あるいは大黒小屋と呼ばれていました。
開運大黒天は、福の神として、富士講の人々に信仰されており、この茶屋では木版で紙に刷った大黒天像を登山者に授けていました。これを受けた者は、掛軸に仕立て、礼拝の対象としました。
この場所は、江戸時代には三合五勺ともいわれていました。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ ブログランキング

PageTop