1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

【特別企画】北アルプス山篭り2012 その4(祖父岳~岩苔乗越~鷲羽岳~小池新道)

撮影日:2012/08/25
撮影地:北アルプス山篭り2012 祖父岳山頂より三俣蓮華岳、双六岳方面の眺め。後方には槍や笠の姿も(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


北アルプス山篭り2012」の最終回です。

雲ノ平の東端に位置する祖父岳(じいだけ)より、岩苔乗越経由で鷲羽岳へ。鷲羽岳北アルプスの最奥にあって黒部源流にもっとも多くの水を注ぎ込んでいる山です。
鷲羽岳山頂では雨に降られてしまいました。小雨の中雨具も着込まないままに急斜面を下山して三俣山荘へ。そこで遅めの昼食、それといつもここに立ち寄るたびに楽しみにしている、黒部源流の美味しい水を使いサイフォンで淹れた本格コーヒーのケーキセットをいただきました。その後、雨も止んだようなので三俣山荘を出発。三俣蓮華岳、丸山、双六岳の巻き道をとって双六小屋へ。今回は顔を覚えていてくださっていた受付の方の計らいか常連さん御用達部屋(?)へと案内していただきました♪
翌日は双六小屋より小池新道を新穂高温泉に向かって一路下山。その途中では、長旅の最後にと‘お約束’の鏡池に映る槍穂高の眺めを楽しんだのでした。

それでは、「北アルプス山篭り2012 その4(祖父岳~岩苔乗越~鷲羽岳~小池新道)」をどうぞご覧ください。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング

PageTop

【特別企画】北アルプス山篭り2012 その3(雲ノ平)

撮影日:2012/08/23
撮影地:北アルプス山篭り2012 薬師岳山頂より雲ノ平を望む。後方は鷲羽岳と槍ヶ岳(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


北アルプス山篭り2012」のつづきです。

薬師沢出合より雲ノ平までおよそ600メートルの標高差を登り返します。見通しのきかない樹林帯の中は傾斜も急でおまけにある程度上からは苔むして滑りやすい岩の積み重なったところを2時間以上もの間ひたすら登っていかねばならず、まるで‘地獄’のようでした。
やがて傾斜が緩み木道の末端が見えてから一旦はそれが途切れてしばらく行くと、また木道があらわれてじきに雲ノ平の端にあたるアラスカ庭園へと辿り着きます。
雲ノ平はまさに‘雲上の楽園’。それまでの急な登りが嘘のように穏やかで、広々とした庭園のような景色が目の前に広がっていました。

それでは、「北アルプス山篭り2012 その3(雲ノ平)」をどうぞご覧ください。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング

PageTop

【特別企画】北アルプス山篭り2012 その2(五色ヶ原~薬師岳~太郎兵衛平~薬師沢)

撮影日:2012/08/22
撮影地:北アルプス山篭り2012 獅子ヶ岳山頂より先、ザラ峠の手前より(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


北アルプス山篭り2012」のつづきです。

今回は、上掲の写真で手前に写っている五色ヶ原を通り、越中沢岳を越えて、黒部源流域の山々の中でもとりわけ量感たっぷりの薬師岳へと登ります。そのあとは太郎兵衛平から樹林帯へとさらに下り薬師沢まで向かいます。

実は、今回の山旅の全行程中でこのあたり(特に薬師岳まで)が一番きつかったところでもありました。五色ヶ原あたりでの強い陽射しと山の上とは思えない暑さ、越中沢岳からの岩がちで急な厳しい下り、スゴ乗越から先薬師岳までの「まだか、まだか...」というくらいに続く膨大な道のり。重い荷物を背負っていただけに尚更でした。
でも、そのぶん道中で出会うことのできた景色はどれも素晴らしいものばかりでした。特になによりも印象深かったのは、国の特別天然記念物にも指定されている「北アルプスの女王・薬師岳」の山頂直下の金作谷カールの全容を目にする機会に恵まれたこと。薬師岳に登頂するだけならば折立から太郎兵衛平経由で登るルートの方がよっぽど容易なのでしょうが、苦労してでもこちら側から登らないと出会えない景色もあるのだということをあらためて感じました。まるでアイスクリームをスクープした(抉り取った)跡のように典型的でこれだけ美しいカール(圏谷)を目にしたのは「南アルプスの女王・仙丈ヶ岳」以来です。

それでは、「北アルプス山篭り2012 その2(五色ヶ原薬師岳太郎兵衛平薬師沢)」をどうぞご覧ください。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング

PageTop