1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

【特別企画】北アルプス山篭り 2010

撮影日:2010/08/23
撮影地:燕山荘付近より表銀座縦走路を望む 左より大天井岳、穂高連峰から槍ヶ岳への稜線、右後方は笠ヶ岳(長野県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


8月22日から29日まで、毎夏恒例の北アルプス山篭りにいってきました。
今年は前半を表銀座縦走に充て、槍ヶ岳から先は裏銀座方面へと出て黒部源流域に聳える名峰を訪ね歩くという、北アルプスの核心部を思う存分に満喫できた7泊8日の山旅でした。

北アルプス山篭り 2010 の行程
8/22:中房温泉~合戦尾根~燕山荘~燕岳(つばくろだけ)往復~燕山荘(泊) ※実家の父と
8/23:燕山荘~大天井岳(おてんしょうだけ)~大天荘(泊) ※実家の父と
8/24:大天荘(大天井岳)~西岳~ヒュッテ西岳~水俣乗越~東鎌尾根~槍ヶ岳槍ヶ岳山荘(泊)
8/25:槍ヶ岳~西鎌尾根~双六小屋~中道~三俣蓮華岳~黒部五郎小舎(泊)
8/26:黒部五郎小舎~カールコース~黒部五郎岳~稜線コース~黒部五郎小舎(泊)
8/27:黒部五郎小舎~三俣山荘~鷲羽岳~ワリモ岳(割物岳)~ワリモ北分岐~水晶岳~ワリモ北分岐~黒部源流~三俣山荘(泊)
8/28:三俣山荘~鷲羽岳(往復)~三俣峠~巻道~双六小屋(泊)
8/29:双六小屋~鏡平~小池新道~新穂高温泉

今回の山行は大変な長丁場となっただけに、さまざまな素敵な方々や、素晴らしい風景の数々との出会いがありました。8日間を通して比較的天候に恵まれたこともあり、お会いできた方たちとの会話や、目の前に広がる絶景を楽しみながらの最高の山歩きを満喫し、おかげさまでとても良い思い出ができました。
また、思わぬハプニングにも見舞われました。特に25日に西鎌尾根を下り、双六小屋から黒部五郎小舎へと向かう間には、熱中症のような症状に陥ってしまい始終頭が痛く足元はふらふらといった状態でした。この間を休み休み4時間半もかけて(しかも最後には容赦ない夕立に打たれながら)やっとの思いで黒部五郎小舎に到着したのでした。こちらの小屋のスタッフの方々には大変お世話になりました。

さて、長かったあの北アルプス山篭りからもすでに1週間が経ってしまいました。今回の北アルプス山行の間に撮影した写真は、一眼が894枚、コンデジで撮ったものは実に1,671枚にも及びました。そのうち一眼で撮ったものの中から選んだ75枚を一挙公開させていただきます。私の拙い写真では、あのとき実際に目の前に広がっていた絶景の圧倒的な素晴らしさを再現するには遠く及びませんけれども、それでも感動的な大自然の織りなす景色の何分の1かでも味わっていただければ幸いです。
それでは、どうぞお楽しみください。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop