1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

竜ヶ岳

撮影日:2010/01/01
撮影地:竜ヶ岳 石仏より(山梨県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


ダイヤモンド富士の初日の出を見たのは石仏が祀られた竜ヶ岳の中腹(標高1,215メートル)でした。登山口から300メートル弱登った肩状の平坦地です。ここから先は少し急な斜面をジグザグに登って標高1,485メートルの山頂へと向かいます。

竜ヶ岳毛無山塊の最北端に位置する山で、富士五湖のひとつ本栖湖の真南に聳えます。山梨百名山にも選定されており、その山容の美しさからかつては小富士とも呼ばれたようです。湖に棲む竜が村人に富士山の噴火を告げてのちこの山へと登っていったという言い伝えから竜ヶ岳という名がつけられました。
この山は毛無山や雨ヶ岳とも縦走路で結ばれていますが、10年ほど前に本栖湖畔からの新道が拓かれて以降は格段に登りやすくなりました。森林限界を超えると辺り一面スズタケという丈の低い竹の一種に覆われた明るく歩きやすい登山道を進んでいくこととなります。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop