1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

大樺沢二俣まで

撮影日:2009/09/20
撮影地:白峰三山縦走 大樺沢 二俣直下(山梨県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


大樺沢沿いの樹林帯を抜けると、やがて大小の石がゴロゴロした谷に出ます。前方右手には北岳バットレスが姿を現し、ようやく山岳風景らしいダイナミックな景観が広がります。
7月に来たときにはこの谷は巨大な雪渓に覆われていて途中から二俣の手前までは雪渓につけられた踏み跡を辿っていったりもしましたが(※記事はこちら)、今回は雪もすっかりと解けて二俣までずっと快調でした。それに前回とは違って今回は晴れ渡り上の方まで景色が見渡せたので、絶景を楽しみながら終始気持ちよく歩くことができました。

晴れ渡った中この大樺沢を歩きながら、なぜだか羅臼岳に登る途中の大沢のことをちょっと思い浮かべたりしました(※記事はこちら)。規模的にも大沢はもっと小さくてこの大樺沢とは似ても似つかぬもののはずなのですが、それまでの樹林帯からいきなり景色が開けてきたことや、沢の斜度や、谷の両側の斜面、それに沢の上部に輝いて見えた雪渓などが、なんとなく羅臼平へと続く大沢の登りに似ていると感じられたのです。大沢を登ったときは3人の仲間と一緒でしたが、今回はひとり。思えば最近は単独行が多くなりました...。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop