1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

燕山荘前からの御来光

撮影日:2008/08/10
撮影地:燕山荘前からの御来光(長野県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


今年は結構御来光に縁があるようです。

そもそもは、初日の出を本土の平地ではもっとも早く見ることのできる犬吠埼で迎えることができたのが始まりでした(※記事はこちら)。また特別なところでは、今夏は富士山頂からもそれぞれ別々の場所で2度も御来光を拝むことができました(※記事はこちら)。

さて、そんな中この燕岳登山ではどうだったかというと、燕山荘前からこんな御来光を眺めることができたのでした。東の空の太陽が出てくるあたりに雲が棚引いていたので、雲海から顔を出したばかりの太陽の光が反射して朝日が三つも四つも同時に出てきたかのようでした。遠目に眺めているとむしろ太陽の光が縦に繋がっているかのようにも見え、周りの人たちも口々にそんなことを話したり、あるいは感嘆の声をあげたりしていました。本当にとても面白く、また大変印象深い日の出に遭遇できたものだと、カメラを構えながらそんなことを感じていました。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop