1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

瑞龍寺 その1-山門

撮影日:2007/02/11
撮影地:瑞龍寺山門(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


曹洞宗高岡山瑞龍寺。加賀藩二代藩主前田利長公の菩提を弔うため、三代藩主利常公により建立された寺です。造営は正保年間から利長公の五十回忌の寛文3年(1663年)まで、実に20年もの歳月を要しました。
この山門は火災で焼失したため、文政3年(1820年)再建のもの。国宝に指定されています。
この当時すでに西洋式の技術が多く紹介されていたにもかかわらず、この山門は珍しく和算により設計されたそうです。山門ですから、左右に金剛力士像(仁王像)が安置されています。「阿と吽」ってやつですね。

実はこのとき門の下には人が沢山いたので、こんな写真を撮ってみました。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop