1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

秋明菊

撮影日:2006/10/08
撮影地:立山アルペンルート/立山駅周辺(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(480×640ピクセル)


立山駅の近くで扇沢から回送した車を引き渡されたのですが、その車を停めてあった駐車場の脇にこの秋明菊シュウメイギク)が咲いていました。
秋明菊の花は白やピンク、赤などで一重と八重とがありますが、いずれも実際には花弁ではなく萼(がく)なのだそうです。

9~10月頃に花を咲かせることからこの名があるようですが、秋明菊とはいいながらもこの花はキクではなくアネモネの仲間なのだそうです。アネモネといえばギリシャ語の「風」が語源で、神話ではアプロディテ(ウェヌス/ビーナス)に愛された美少年アドニスが流した血から咲いた花とされています。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング

PageTop