1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

千鳥ヶ淵の夜桜ライトアップ

撮影日:2017/04/06
撮影地:千鳥ヶ淵(東京都千代田区)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


東京でも随一の花見の名所となる皇居外苑・千鳥ヶ淵夜桜ライトアップを見にいってきました。

ここのは花をつけた枝の重みでお濠にまで触れてしまわんばかりのボリューム感で昼見ても素晴らしいのですが、夜のライトアップもまた幻想的で楽しめます。それに加え開催時間も日没から22時までとあって、夜は雨になるとの予報にも拘らずとても多くの人が訪れて有名な夜桜を楽しんでいました。

今年は対岸(皇居外苑側)に白くて強いLEDライトを沢山当て、手前(緑道側)では薄ピンク色のライトを上に向けて照らすという演出が目立ちました。これにより皇居外苑側とお濠の水面はかなり明るかったのですが、一方でこちら側のは肝心のお濠に垂れた枝の花々がちょっと暗くなってしまっていました。そのため、当ブログに以前掲載した2008年のライトアップ(※記事はこちら)などと較べると些か豪華さに欠け地味で単調な印象を受けたのがちょっと残念でした。

とはいえ十分に綺麗なライトアップであったことに変わりはありません。今回ちょっと多めに写真を掲載しましたので、どうぞご覧ください。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

PageTop

厳島神社の鳥居 ライトアップ

撮影日:2017/02/24
撮影地:厳島神社の鳥居(広島県廿日市市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


厳島神社は日暮れから23時までの間ライトアップされています。
今回は、厳島神社の有名な海の中に佇む鳥居がライトに照らし出された様子です。

撮影は20時から21時くらいまでの間で、ちょうど満潮の時間を狙って訪れてみました。
2月の夜の肌寒い中、それでも写真目当ての人や、旅館のナイトツアー(?)の方々や、外国人の皆さんなど、結構多くの人たちがこのライトアップを見にやってきていました。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

PageTop

【特別企画】大山寺の紅葉ライトアップ

撮影日:2016/11/18
撮影地:大山寺(神奈川県伊勢原市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


今月18日に見てきた大山寺紅葉ライトアップの写真を一挙公開いたします。
PCの調子が悪く写真の整理ができずにいた事もあって写真をアップするのがちょっと遅くなってしまいましたが、やっとなんとか形になりました。

それでは、「特別企画・大山寺紅葉ライトアップ」をどうぞご覧ください。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

PageTop

大山寺の紅葉ライトアップを見にいってきました。

撮影日:2016/11/18
撮影地:大山寺(神奈川県伊勢原市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


紅葉の名所・大山寺紅葉ライトアップ初日でしたので、見にいってきました。

大山へと向かう途中で周囲は晴れていたのに山のところだけが傘雲のように厚く覆われているのが見えたので心配しましたが、幸いにも伊勢原方面の街の灯りまでハッキリ見えました。
また金曜日でしたので思ったほどは人も多くなく、紅葉の具合もちょうど良かったので、お蔭様で綺麗なライトアップを楽しむことができました。

余談ですが、全国ネットの某テレビ局(※台場の目玉の局です...)が取材にきていて、せっかく灯篭に蝋燭の明かりが点っているところに突然なんの断りもなく明るいLEDの照明を当てたり、写真撮影を楽しんでいる人たちの真ん前・石段ど真ん中を陣取っていきなりインタビュー撮影を始めたりと、かなり迷惑極まりなかったです。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

PageTop

最後のミキモト ジャンボクリスマスツリー

撮影日:2014/12/24
撮影地:銀座 ミキモト ジャンボクリスマスツリー(東京都中央区)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


銀座ミキモト本店前のジャンボクリスマスツリー。ついに今年で最後となってしまいました。

(以下、案内より)
「輝きをつないで、未来へ」
ミキモトジャンボクリスマスツリーは30年以上にわたり、人と人、心と心をつないで、ジュエリーのような美しいシーンを紡いでまいりました。お一人おひとりの思い出とともに、銀座ミキモトの物語は続きます。

ジャンボクリスマスツリーは、本店の建て替えにともない今年が最後の展示となります。これまでのご愛顧に心から感謝申し上げます。

MIKIMOTO



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

PageTop

レインボーブリッジ スペシャルライトアップ

撮影日:2014/12/22
撮影地:台場 レインボーブリッジ(東京都港区)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


現在、芝浦と台場を結ぶレインボーブリッジ(=橋)ではその名のごとく虹色に輝くスペシャルライトアップが実施されています。
12月から1月初めまでの期間限定でおこなわれており、これは写真に撮らねばなどと毎年思いつつ「いつでも撮れるから...」なんて考えているうちに結局は機会を逃し続けていました(汗)
今日はちょっと気合を入れて(?)、朝重いカメラを鞄に詰めてから職場へ。帰りにやっと念願叶って「レインボーブリッジ スペシャルライトアップ」を写真に収めてきました。

ついでながら、橋の向こうに見える東京タワーのイルミネーションは2時間限定のダイヤモンドヴェールです♪



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

PageTop

【特別企画】清水寺 夜の特別拝観

撮影日:2014/11/23
撮影地:清水寺(京都府京都市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


清水寺 夜の特別拝観のために知恩院の辺りから三年坂(産寧坂)まで歩いて向かったのですが、三年坂の登りの途中からえらく混雑しておりそれ以上先へは進めませんでした。そのため坂下から右の方へぐるっと迂回して表参道へと出ました。既に夜間拝観の始まる18時半を回っていましたが、やはり表参道と三年坂の合流地点の手前辺りからものすごい人でしたので、近くの店で京都名物のにしんそばを食べて小1時間ほど待つことにしました。清水寺夜間拝観にはいままでに何度かいっていますが、これほどまでに混んでいたのは今回が初めてです。食事のあと入場のため列に並んだものの、清水寺の境内に入れたのは結局20時を過ぎてからでした。

今年は境内の何箇所かで大規模な修復工事がおこなわれていました。三重塔は周囲を覆われて見えず、奥の院の小舞台の辺りは工事のため通路が非常に狭くなっていてなかなか人の列が流れずといった具合で混雑が続き、結局22時の閉門間際まで(入場受付は21時半まで)人の波が途切れることはありませんでした。というわけで、この有名なライトアップを最後まで眺めていたわけですが、時間一杯まで滞在したおかげで人の少なくなってきた舞台のライトアップ(最後には、無人の舞台のライトアップ)を撮影することができたのでした。

それでは、「特別企画・清水寺 夜の特別拝観」をお楽しみください。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

PageTop

八坂の塔 夜景

撮影日:2014/11/23
撮影地:法観寺 八坂の塔(京都府京都市)
別ウィンドウで写真を拡大(427×640ピクセル)


1年前は晴れた昼間に撮影した八坂の塔ですが(記事はこちら)、今年は夜景です。ISO感度4000程ですが案外とザラつかずに撮れていました。

祇園にも程近くいかにも京都らしい街中にあるこの五重塔。今回は1年前とは逆に知恩院や高台寺の側から清水寺へと向かいました。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

PageTop

【特別企画】永観堂 秋のライトアップ

撮影日:2013/11/22
撮影地:永観堂京都京都市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


聖衆来迎山禅林寺(しょうじゅらいごうさんぜんりんじ)は、一般には永観堂(えいかんどう)の名で呼ばれ親しまれています。

この寺は「秋はもみじの永観堂」ともいわれ、境内に数多く植えられたモミジの紅葉が見事なことでしられます(その数はおよそ3,000本ともいいます)。近年は秋になると毎年のように境内のライトアップがおこなわれ、永観堂の夜間拝観は京都の中でも有名な秋のライトアップとして大変多くの人が訪れるのです。
前回2006年12月にここを訪れたときには夕刻の陽の光に照らされて真っ赤に照り映えた境内の楓の木々が印象的でしたが(※記事はこちら「永観堂-夕陽に照らされる境内の紅葉」)、そのあとは清水寺の夜間拝観へと向かってしまったため結局は永観堂の夜間拝観を見ることのないまま今回に至ってしまいました。それから7年経ってはじめて永観堂のライトアップを見る機会を得ることとなったわけですが、想像していた以上に見事なものでした!ライトアップされたモミジと諸堂との取り合わせも美しかったのですが、風がなかったこともあり放生池の水面がまるで鏡のようでそこに映った紅葉した木々が本当に素晴らしくまるで万華鏡でも覗いているかのようでした。

それでは、「特別企画・永観堂 秋のライトアップ」をお楽しみください。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ ブログランキング

PageTop

白川郷ライトアップ

撮影日:2013/02/02
撮影地:白川郷 荻町集落(岐阜県大野郡白川村)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


久しぶりに白川郷ライトアップを見てきました。

この週末は全国的に気温が上がり、まるで春のような陽気となりました。白川郷でもこの日に降った雨のためにだいぶ雪が融けてしまっており、雪の無い合掌造の屋根というのは些か残念なものではありました。
その代わりに降雪の日に多いという霧は発生しなかったので、2008年2月に撮った写真(【特別企画】雪の白川郷ライトアップ)のときとは違って空気はとても澄んでおり、お陰で展望台からの写真は雰囲気の違ったものが撮れました。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング

PageTop